4月9日(土)~「ルーシー・リー展」【静岡市美術館】

1 ルーシー・リー≪ピンク線文鉢≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:上野則宏

1 ルーシー・リー≪ピンク線文鉢≫1980年頃
個人蔵 Estate of the artist 撮影:上野則宏

 

さて、今回は静岡市美術館の次の展覧会のお知らせです♪

2016年4月9日より、「ルーシー・リー展」が開催されます。

陶芸家ルーシー・リー。

没後 20 年を機 に開催される本展では、

初期から晩年にいたる約 200 点の作品で彼女の足跡を辿り、 その魅力に迫ります。

繊細でありな がらも、凛とした存在感を放つ、ルーシー・リーの世界をぜひ堪能しよう♪

 

見どころはここだっ!!

1.没後20年の回顧展!約200点の作品でルーシー・リーの世界を堪能できる!

2.出品作品のうちの大半が日本初公開!新たに発見されたウィーン時代の作品もご紹介!

3.根強い人気を誇るルーシー・リー、国内コレクター(個人蔵)の優作品が多数展示!

4.静岡の地が全国巡回の最終会場となります!

これを見逃すともう見れない作品もっ!?見逃すなっ!!

 

ルーシー・リーをもっと知りたい

8 Lucie Rie Archive, Sainsbury Centre for Visual Arts, University of East Anglia, UK/ Photo:Pete Huggins

8Lucie Rie Archive, Sainsbury Centre for Visual Arts,
University of East Anglia, UK/Photo:Pete Huggins

20 世紀を代表するイギリスの陶芸家ルーシー・リー(1902-1995)。

ルーシー・リーは 1902 年、ウィーンの裕福なユダヤ人家庭に生まれました。

ウィー ン工芸美術学校で轆轤(ろくろ)の面白さに魅了され陶芸家となることを決意し、

国際的な展 覧会で高い評価を得ていきます。

しかし戦争へと向かう時代の流れを受け、1938 年 イギリスへの亡命を余儀なくされます。

以後ロンドンの自宅に工房を構え、半世紀 以上にわたり制作を続けました。

轆轤によって生み出される優美で緊張感のあるフォルム、

象嵌(ぞうがん)や掻き落としなどによ る独自の文様、釉薬(ゆうやく)のあたたかみのある色調など、

彼女ならではの造形世界は、国や 世代を超え多くの人々を魅了し続けています。

漫画でわかるルーシー・リーはこちら

ギャラリー

2ルーシー・リー≪白釉青線文鉢≫1979年 東京国立近代美術館 Estate of the artist 撮影:上野則宏

2ルーシー・リー≪白釉青線文鉢≫1979年 東京国立近代美術館 Estate of the artist 撮影:上野則宏

3 ルーシー・リー≪青釉鉢≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:伊奈英次

3ルーシー・リー≪青釉鉢≫1980年頃
 個人蔵 Estate of the artist 撮影:伊奈英次

4ルーシー・リー≪線文円筒花器≫1968年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

4ルーシー・リー≪線文円筒花器≫1968年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

5ルーシー・リー≪スパイラル文花器≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

5ルーシー・リー≪スパイラル文花器≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

6ルーシー・リー≪線文花器≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

6ルーシー・リー≪線文花器≫1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

7ルーシー・リー≪陶製ボタン≫1940年代 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

7ルーシー・リー≪陶製ボタン≫1940年代 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄

 

嬉しいゴールデンウイーク特典も♪

4月29日(金・祝)-5月8日(土)の10日間、

展覧会をご観覧の方、先着 30 名様に本展オリジナルグッズが貰える!

他にも関連イベントも多数実施予定♪

詳しくはこちら

観覧料

一般:1000円

大高生:700円

中学生以下:無料

 

チケットぴあ

前売り券ならお安くお買い求めできますので、ぜひご利用ください。

一般前売り800円です→チケットぴあ
icon

施設詳細

会期 2016年4月9日(土)~5月29日(日)
名称 静岡市美術館
住所 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階   マップはこちら
開館時間 10:00~19:00(展示室入場は閉館30分前まで)
休館日 毎週月曜日 ※5月2日(月)は臨時開館
URL HPはこちら

 

現在開催中の展覧会、「スターウォーズ展」が今月の27日までとなりました。

まだ見に行ってない方はそちらもお早めに(^^♪オススメですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ