静岡県立美術館で「東西の絶景」開催!

静岡県立美術館

2016年4月12日(火)~6月19日(日)、静岡県立美術館(静岡市駿河区谷田 53-2)にて、

「東西の絶景」展覧会が開催されます。

 

今年開館30周年を記念して、重要文化財を含む風景画の優品を一堂に展示されます。

モネ、ゴーギャン、若冲も大観も!石田徹也も!

日本画から西洋の印象派、現代美術まで、開館以来収集してきた古今東西の名品を惜しみなく大公開!

話題の作品が一堂に集結!あの作品が見られるチャンス♪

30年の底力をその目で刮目せよ!

石田徹也

石田徹也《飛べなくなった人》

 

会期中展示替えがあります(前期:4月12日~5月15日、後期:5月17日~6月19日)

開館時間: 午前 10 時-午後5時 30 分※入館は午後5時まで

休館日: 毎週月曜日※ただし、5月2日(月)は開館。

観覧料: 一般 600円(400円)、70歳以上 300円(200円)、 大学生以下無料

※( )内は前売・団体料金。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料。

※収蔵品展、ロダン館も併せてご覧いただけます。

 

▶静岡県立美術館

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ