婚活で肉食系女子になる方法

婚活ー静岡ーしず恋3

今回も自分を動かすテクニック編です。

草食系男子を動かすには、あなたが動く必要がある。

肉食にならなくてもいいのですが、

仕掛けるのはあなたです。

でも、怖くて動けないというあなたのための、

自分を動かすための心理テクニックです。

告白したいとき、学校裏に呼び出す。

アニメでしかないシチュエーションですが、実はこれが大切なポイントです。

呼び出した以上は、告白しなければならないと思うようになる。

人間は何かに取り組み始めると、それを実現したくなるように出来ています。

暇つぶしでゲームを始めたら、区切りのよいところまでしたくなるでしょう。

それと同じで、取り組み始めると、ゴールまで行きたくなるのです。

「やり始めると、やる気が出てくる」という、この現象は「作業興奮」と呼ばれます。

小さな一歩でもよいので、始めればいいんです。

ですから、いかに小さな一歩にできるかがポイントとなります。

彼をディナーに誘いたくても、なかなかメッセージを送れないで迷っているなら、

まずは「いま、大丈夫?」と送ってみるようにする。

これぐらいだったら、送信できるでしょう?

そうすると、あなたの”彼を誘いたい心”に火がつくわけです。

彼から返信があったら、素直にディナーに誘ってもいい。

誘うのがまだ難しいなら、「相談したいことがある。」とでも言えばいい。

そこから、「ご飯おごるから、ちょっと話を聞いて。」と言ってもいいですね。

彼から返信がなくても、

ある程度待って「相談したいことがある。」とでも、送ればいい。

そうしたら、ほぼすべての男性は返事をくれます。

男性は、解決することが好きだからです。

最初のきっかけはなんでもいいんです。

自分ができる範囲内で、できることをする。

そうすると、自分をどんどん動かしていけるようになります。

常に、いま、自分ができることを探して、動いていきましょう。

彼に近づいていきましょう。

まぁ、あまり動き続けると、

肉食系女子と呼ばれているかもしれないので、

その点は自己責任で。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ