「私には○○できない」それ、本当?

静岡・浜松ー婚活ー出会い

法律の世界では、証拠がすべてです。

特に民事裁判の世界は、証拠がないと始まりません。

 

日常生活でも、証拠はとても大切ですよね。

法律上は契約書がなくても、ほとんどの契約は有効に成立します。

ただ、契約が成立したことを証明するために、契約書を作る。

契約があることを証明するために、契約書を作るわけです。

なぜかというと、契約があると主張する側が、証拠を提出する必要があるから。

「ない」ことの証明は、悪魔の証明と言われます。

「白いカラスはいない」ことの証明は、ものすごく大変ですよね。

現在、過去、未来のすべての、世界中のカラスを調べないといけない。

 

だから、基本的には「ある」と主張する側が、証拠を提出することになるわけです。

さて、かなり回り道をしましたが、本題に入りましょう。

「私は結婚できない」の証明って、どうやればいいんでしょうか?

あなたがこれまで結婚できなかったことの証明は簡単でしょうが、

これからもできないことの証明って、無理ですよね。

なぜかと言えば、その将来はまだ来ていないから。

証明することが不可能なことに挑んでいるわけです。

あなたがすべきことは「できる」という証拠を積み上げること。

あなたの心の中で出てくる「私には○○できない」に対して、

できる可能性を示す「反証」を叩きつけることです。

あなたが結婚できない、と思い込んでいるなら、

性格の悪い友人Aも結婚した、お金がまったくない友人Bも結婚した、

過去に何度も結婚するチャンスはあった、

結婚できると確信するのに1%でも役立つ反証を、探し続けることです。

 

あなたが未来に結婚できない理由なんてものは、証明不可能です。

一方で、あなたが結婚できることについては、まだ証明が可能なんです。

なぜなら、その未来はまだ来ていないから。

だから、自分にはできると信じられる証拠だけを探しましょう。

これはNLPで「反証」と呼ばれるれっきとしたテクニックでもあります。

ぜひ一度、試してみて下さいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ