どんな人も惚れさせる婚活極みテク!

恋愛ー静岡・婚活

さて、今回はハイパーラポールについてです。

このハイパーラポールというのは、ふざけた名前ですが、

とっても大切な概念です。

ラポールとは?↓↓

静岡ー婚活・恋活パーティーしず恋8モテる人になる方法
今回は、すでにターゲットがいる場合について、 そのターゲットと心を通わす技術をお教えします。 心が通った状態を、臨...

ハイパーラポールというのは、上下関係のあるラポールのこと。

上司と部下、教師と生徒、師匠と弟子、親と子のような関係です。

 

恋愛の第一段階は、常に強いハイパーラポールです。

どっちが上なのかはわかりませんが、必ずそこには上下関係があります。

ハイパーラポールは、場を支配している人に生じます。

婚活パーティーとかだと、話をリードしている人がその対象になります。

 

ただ、そのようなハイパーラポールは弱く、一時的です。

強いハイパーラポールを生じさせるには、もっと簡単で早い方法があります。

それは、相手の下に自ら潜り込むこと。

ハイパーラポールを作るには、明確な上下関係を作ることが必須です。

あなたが相手に圧倒的に勝てるものがあれば、

それを使って圧倒的に相手を制圧してもOKです。

たとえば、あなたが柔道3段なら、

事あるごとにその彼を投げ飛ばすことができることを示せば、

相手はあなたにハイパーラポールを持つ可能性があります。

これは冗談ではなく、

明確な上下関係を作ることができるぐらい、

圧倒的な差をみせつけることが、何より大切なんです。

 

ですが、通常はこのような明確な上下関係を作るのは難しいし、

普通は、上になろうとした人に対して反発をします。

ですから、あえて下に潜るようにする。

たとえば、彼の得意分野の知識について質問して、圧倒的に負けてあげる。

彼が鉄道に詳しいなら、鉄道の話を聞いてあげて、本心で誉める。

その本心度合いが強ければ強いほど、強いハイパーラポールが生まれます。

ハイパーラポールのよいところは、お互いに強い好意が生まれることです。

 

下が上に好意を持つだけでなくて、上も下に好意を持ちます。

だから、ちゃんと恋愛に発展できるのです。

もし、彼がいま友達なら、ここから圧倒的に負けてあげましょう。

彼の得意分野に乗り込んで、圧倒的に負けてあげるようにするんです。

そうしたら、あなたは彼にもっと惚れてしまいますが、

彼はあなたに惚れます。

 

これを使えば、バカップルに見えるぐらいの幸せな関係を築けますよ。

反対に、バカップルになりたくない人は、ほとほどで抑えてください。

やってみるとわかりますが、悪用禁止の強力技です。

悪用禁止ですが、ぜひお試しあれ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ