イケメンになる方法

静岡 婚活 イケメン

ルックスが良くなくてもモテる自分磨きの方法があります。

女性の前で素直でいることです。

誰でもそうですが、好きな相手には正直者でいてほしいものです。

包み隠さずなんでも話せというわけではないですが変にアマノジャクだったり、

ニヒルな性格をしていると嫌がられますよ。

取っつきにくく、猜疑心が強そうに感じてしまうかも。

また、過去に恋愛で酷い目にあった女性で男性恐怖症になってしまっていることがあります。

過去の悲しみを引きずっていますから、騙されたくないのです。

男性が素直で女性の話に真摯に耳を傾けてくれるならルックス関係なく心がイケメンに見えるのです。

素直でいるにはくだらないプライドを捨て、本当にこれだけは譲れないこだわりとの分別をつけることです。

自分を大きく見せようとして口から出任せを言わないように!

すぐに底が浅いことがバレてしまいます。

弱味をさらけ出すことが出来る性格をしていなければ結婚したときに心配になります。

すぐに話してくれれば二人で解決出来るのに隠し事をしてしまって、

取り返しがつかない状況を作ってしまうこともあり得るからです。

 

よくあるのは自分の生まれ育ちを恥ずかしく思って隠すことです。

地方出身者で方言を極力使わないでいるというような人です。

昔、いじめられたとか、上京したら仕事上仕方なしに標準語を話す必要が出てきて、

方言を喋らなくなってしまったということはよくある話です。

これは間違うと自分に自信がないととられることがありますから、気を張らなくても大丈夫です。

実は普段通りの話し方のほうが女性に受けます。

素朴で性格が良さそうに聞こえるからです。

逆に個性として受け入れられたり、同郷のよしみで親しみがわくこともあるでしょう。

都会人からすれば新鮮かもしれません。都会人は故郷らしさという要素がほとんどありません。

人によっては区をまたぐだけなぐらいで実家が都心にある人もいます。

土地の名物や独特の習慣は街単位であるにしても、自然の有る無しは大きいです。

ぜひ、自身の魅力を知ってもらいましょう♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ