婚活の先のイメージをしっかりと妄想しよう!

静岡婚活パーティーしず恋1

自分磨きというのは、結局は自己イメージを変えること。

何を私らしいと思うかを、変えることです。

 

脳は、自己イメージ、セルフイメージに合致するように無意識に行動をします。

「私、一生結婚できないと思う」と本気で思っていると、

結婚できるチャンスがあっても、それを逃してしまいます。

 

合コン・婚活パーティーなどを、途中で抜け出してしまったり、

せっかくのお誘いをお断りしてしまったりします。

では、どうやって自己イメージ、セルフイメージを変えるのか、ですね。

その方法論の1つが、

「ビジュアライゼーション」です。

ビジュアライゼーションというのは、簡単に言えばリアルな妄想のことです。

まるで今、そこにいるかのような臨場感を持って、想像することです。

楽しそうでしょ?

でも、実際は全然、楽しくないんですよ!

むしろ、辛いかもしれない。

最初は「なりたい自分」の姿を、思う存分、頭の中で楽しむわけです。

素晴らしいパートナーと巡り合い、素晴らしい家庭を築いている。

自分も輝いて、パートナーも輝いているような、そんな家庭で生活をしている。

そんな夢のような生活を、頭の中で過ごすんです。

 

そして、それこそが自分があるべき姿なんだと、思うようにするんです。

でも、今のあなたはそうではありませんね。

理想のあなたと、現実のあなたには、大きなギャップがある。

このギャップを感じて、「このままじゃいけない」と思うから、行動を起こすんです。

「今の自分は、自分らしくない」と思うから、行動を起こすんです。

誰かに嫉妬したときの気持ちを、思い出してください。

現状の自分への不満が、こみあげていますよね。

それを起こすのが、ビジュアライゼーションです。

そのような気持ちが起きるぐらいの、リアルな想像をするんです。

 

そして、イメージのほうが本来の自分のあるべき姿なんだと思うようにする。

これをずっと続けるんです。

そうするとあなたは、自然とそのイメージ側に向かうようになります。

想像が楽しくて、現実がつらいのですから、当たり前ですよね。

 

とっても効果的な方法なのですが、最初はきっと辛いと思います。

でも、あなたならできる、と私は信じています。

ぜひ、やってみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ