女性ならアプローチを誘導させること!

静岡ー婚活・恋活パーティーしず恋5

「フィメールチョイス」という言葉があります。

フィメールというのは女性のことで、

つまり、「フィメールチョイス」は「女性が選ぶ」という意味です。

これは自然界の基本的なパートナーの選び方のことで

オスが求愛活動をして、その中からメスが選びとるという形のことを言います。

人間は高等生物ですが、

残念ながら、人間でもこの性質は当てはまります。

男性がアプローチをかけて、その中から女性が選ぶのが、

一番パートナーになりやすい形だということです。

だから、男性は立候補する必要があるんですね。

選挙と同じで、立候補しないと、選ばれません。

もちろん、立候補するにあたっての根回しは必要ですよ。

根回しというのは、先にお近づきしておくことです。

「あんた誰?」の状態で立候補してもダメです。

清潔感のある身だしなみをして、その人が何を重要に思っているかを調べる。

そして、それをワンポイントで身に付けて、さりげなくアピールしておく。

一方、女性なら立候補をしてもらえるようにする必要がある。

ただし、女性からアプローチをかけるのではありません。

アプローチをかけさせるようにする。

男性同様、清潔感のある身だしなみ、ワンポイントアピールをしておく。

同時に、女性は、どんどん質問して情報収拾をしていく。

自分のことを話すのではなくて、相手の情報収集をどんどんしましょう。

選ぶのは女性であるあなたなのですから、遠慮なく質問すればいいんです。

立候補されているのですから、

「私に選ばれたいなら、情報を寄こせ」ぐらいの気持ちでいいんです。

最終的な決定権は、やっぱり女性が持つ。

だから、女性は”まずは立候補させておいて、切る”ぐらいの気持ちでいいし、

男性は”切られる前提で立候補していく”ぐらいがいいんです。

 

難しく考えないで、いいんですよ。

恋愛関係に入ったら、どうやって付き合ったかどうでもよくなります。

付き合う前の段階は、これぐらいの軽さでちょうどよいんですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ