好きな人の恋愛対象になるために

静岡・浜松ー婚活ー出会いーイベント1

基本的に、合コン、婚活ってうまく行かないものです。

その中で「恋愛対象としてみれない」と言われるようなことも、出てくるでしょう。

それで、どうすればいいのかと悩む人が多いのですが、

悩む必要はまったくありません。

だって、相手は、ただチャンスを逃したに過ぎないからです。

あなたと付き合ったり、結婚できるチャンスを、逃したわけです。

私からすると、「その人は、もったいないことしたね。」です。

なぜ、あなたが悩む必要があるのでしょうか。

落ち込む必要なんて、まったくないんです。

あなたが考えるべきことは、

もっと上手にあなたの魅力を伝えるには、どうすればよいか、です。

 

なぜか恋愛対象にならなかったということは、

あなたの魅力が、その人にはなぜか伝わっていなかったということ。

もう少しわかりやすく伝えるための練習をすればよいだけであって、

あなたが落ち込む必要性はまったくないんです。

 

「七人の侍」という映画がありますよね。

世界的にも、すごいと言われている映画です。

私は大学生時代に観たのですが、

実は、それほど印象には残っていません。

面白かったな、ぐらいの印象です。

でも、世界的な評価は、そんなものではない。

絶賛されている映画です。

 

これと同じことが、あなたに起きているだけ。

あなたは十分に魅力的な人だけれども、

それはまだ伝わりにくい状態にあるわけです。

ですから、どうやったらアピールができるかを考えればいい。

すべての出発点は、自己評価なんです。

少なくとも、他人があなたを評価するよりも、

あなたが、あなた自身を高く評価していなければ、おかしい。

 

「ほんのお口汚しですが」と言って出されたお菓子に、

あなたは魅力を感じるでしょうか。

 

あなたの魅力は自己評価から生まれます。

そして、あとは、どうやって他者評価を自己評価まで引き上げるか、です。

 

もし落ち込んでいるんなら、あなたらしくないですよ。

あなたは、もっともっと高く評価していい人なんですから、

もっともっと高く評価しましょうよ!

七人の侍(2枚組)[東宝DVD名作セレクション]

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ