婚活男女必見!嫉妬深いあなたへ

しず恋ー静岡ー婚活パーティー5

’嫉妬’というキーワードはインターネットで調べても、

友人同士の会話でも本当にたくさん出てくるワードの一つだと思います。

これはいくら時代が変わったとしても、

ずっと男女の関係があり続ける以上は無くならないワードでしょう。

しかも、嫉妬とはプラスに働けばいいのですが、

たいていの場合男性に取っても女性に取ってもマイナスに働く場合が多いと思います。

せっかく恋愛や婚活のキーワードなら、

プラスに働いてくれればいいのにな?なんて思いますよね。

今回は、その嫉妬深いあなたが嫉妬をなくす方法を紹介していきます。

 

そもそも嫉妬する理由て何?

みなさん、もう一度嫉妬という言葉についてじっくり考えてみてください。

この場合は男女がもうおつきあいをスタートしている場合と、

お互い好きな気持ちが確認できている場合です。

そもそも、嫉妬するというのは他の人に好きな人を取られたくないという気持ちが働き、

嫉妬やまたはヤキモチとなって現れます。

これを聞けば、ある意味当然ですよね。

もちろん自分の好きな人と誰か他の人が仲良く話していたり、

よく遊んでいたりしたら誰もいい気持ちにはなりません。

これで、もし幸せな気持ちになるのであれば、少し変わっているかも。笑

私も実際、もしそのような状況にあれば、嫌な気持ちになるでしょうし、

ヤキモチを妬くかもしれませんが、最近ではもうほとんどまず嫉妬はしません。

それはただ、相手のことが好きじゃないんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、全く意味が違います。

みなさんにあることに気づいて欲しいんです。

まず、あなたはその相手にとって彼女ですよね?または彼氏ですよね?

もうお互い告白して、お互い好きということは知っている関係ですよね。

そうなんです。あなたはパートナーにとって最高の相手なんです。

したがって、もうあなたは特別な人なので嫉妬や心配する意味がないのです。

言い換えれば、あなたは最高の人です。

したがって、誰もあなたには勝てっこありません。これは事実です。

もし、あなたと付き合っているというなら、

あなたは他の誰よりも相手にとって魅力的なのです。

したがって、そもそも嫉妬なんてする必要も全くなく、

逆に嫉妬してしまえば、相手にとって逆効果になります。
みなさんいかがでしたか?本来の意味である、嫉妬。

というのを再確認していただけたでしょうか?

嫉妬はする必要がない無駄なことです。あなたはもうすでに特別な人なんです。

こう考えると、何か肩が軽くなった気がしませんか?

みなさんの恋愛や婚活を応援しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ