婚活疲れはチャンスととらえよう♪

静岡・浜松ー婚活ー出会いーイベント

合コン、婚活って、そう簡単にはうまくいきませんよね。

相手がいることですし、一生に関わることなんですから、

すぐ簡単にゴールインするほうが、珍しいものなんです。

うまく行かないと、どんどん自信がなくなりますよね。

就職と同じで、断られることが続くと、イヤになってくる。

 

ここで、思い出してほしいのが、ゴールです。

ゴールというのは、物事を評価する基準を作ります。

たとえば、会社は基本的には利益をゴールとしていますから、

利益につながることが「よい」と評価されます。

反対に、利益から遠ざかることは「悪い」とされます。

同じように、資格試験の合格を目指している人にとって、

趣味に没頭することは、おそらく「わるい」ことであり、

試験勉強にとりかかることは「よい」ことです。

これを踏まえて考えてほしいのですが、

結婚にむけて、婚活をしているあなたが、

なんで自信を失う必要があるんでしょうか?

あなたは、間違いなくゴールに近づく行動をとっています。

結婚をするというゴールを評価基準とすれば、

あなたはものすごく「よい」ことをしているはずなんですね。

もちろん、まだ結果は出ていないかもしれませんが、

あなた自身を低く評価する必要はまったくないわけです。

少なくとも、ゴールからは離れていないので、

「わるい」ことをしているはずがない。

 

あなたは、自分で立てたゴールに近づくための行動をしているのだから、

しっかりと自分を褒めればいいんです。

もちろん、あなたが求めているゴールは、まだ先です。

ですから、今のあなたに満足はできないと思います。

それで、いいんです。

あなたは現時点で素晴らしいけれど、もっともっとできる人なんですから。

逆に、自己卑下して、

婚活を止めることのほうが「わるい」ことではないでしょうか?

ゴールに照らし合わせて判断すれば、そうですよね。

物事は、ゴールに照らし合わせて評価してください。

なかなかうまく行かないことが続いたとき、

その事実は、どれだけ価値を持つでしょうか。

うまく行かなかった過去なんて、ほとんど役に立たないですよね。

だったら、忘れればいいんです。

 

あなたが、辛い思いをしているのは、ちゃんと理解しています。

でも、それで止まっているのは、やっぱりあなたらしくはないですよ。

ゴールを物事の評価基準にして、自分の行動は適切に評価しましょう。

結果ではなくて、ゴールに近づく行動をとれているなら、それでいいんです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ