ライン既読無視の捉え方

婚活パーティー静岡ーしず恋

現在、日本ではEメールの時代はほぼ終わり、

ほぼ全ての人がラインを使用してメッセージをしていると思います。

ラインはとても便利で簡単に使用することができ、しかも無料で使えます。

しかし、よく話題になるのが既読に関することです。

ラインはなぜか、既読のサインが出ます。

それによってもし既読しているのに相手から返信がない時、

嫌な気持ちになりますよね。

なんか、悲しいというか何で?みたいな。

今回紹介するのは、その既読無視に対しての面白い捉え方です。

これにより、あなたはあの既読無視に対する嫌な感情はなくなるかもしれません。

最後までお付き合いください。

出来事に意味はなく、どう捉えるかによって出来事は変わっていく

この言葉は、とても大切な考え方で、

要するに、この場合ラインの既読無視というのに対して、

あなたがどう捉えるかによってその意味が変わってくるということです。

もしあなたが、ネガティブにラインの既読無視を捉えたとしたらこうなるでしょう。

『あの人は私に興味がないのかな』、『ラインしたくないのかな』などです。

それとは逆にもしあなたがラインの既読無視に対して、

ポジティブに捉えたとしたらこうなるでしょう、

『あ、多分ただスマートフォンを開いていて何か他のことをしているんだな』

『きっと、駆け引きをしているんだ。』などです。

正直、ラインの既読無視に対しての100パーセントの回答はありません。

もしかしたら、本当にただラインを開いて携帯を放置しているだけかもしれませんし、

あなたとメッセージをしたくないのかもしれません。

要するに、この出来事、ラインの既読無視に対してどう意味をつけるかによって、

あなたの心境が変わってきます。

できるなら、ラインの既読無視に100パーセントの意味がないのなら、

プラスに捉えていいことを考えたほうが得なんです。

 

これは実際の話なのですが、私もたまにメールをしたけれども、

すぐ返したら相手の思う壺だなとかを考えたり、

ただラインの画面を開きぱなしにしていることはよくあります。

それはラインの既読無視になりますよね。

しかし、マイナスな意味はありません。

毎回の既読無視がマイナスだとは限らないということです。
いかがでしたか?

最近よく話題になるラインに関する記事でしたが、

みなさんはどう感じましたか?

この考え方を持つだけであなたのラインに対する考えも、

大きくいい方向に変わっていきます。

では、みなさんの幸運を祈っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ