自分のために婚活しよう

静岡婚活イベントー静恋

いきなりですが、誰のために婚活していますか?

言い換えると、

結婚したいという願望を達成して、

喜ぶのは誰でしょうか?

婚活がなかなかうまく行かない人には、いくつか共通点があります。

その中で、一番強力な原因は、「実は結婚したくない」です。

よくよく考えると、結婚式に対する憧れはあっても、結婚自体に対する憧れはない。

 

たとえば、あなたには憧れの先輩がいるとしますね。

そうしたら、その人に関する情報は、自然と集まってくるでしょう。

恋人はいるのか、誕生日はいつか、何が趣味か、というのは、自然とわかるようになる。

その上で、一度、思い出してみてください。

結婚生活に関する情報、集まってきていますか?

 

もちろん、結婚そのものに関する情報でなくてもよいんですよ。

結婚生活に関する情報に興味はなくても、

子育てに関する情報は、自然と集めているかもしれません。

もし、結婚にまつわる情報が、それほど集まっていないなら、

一度、自分は本当に結婚したいのかどうかを、確かめてみましょうね。

結婚は楽しいですが、義務ではないのですからね。

憲法でも、二人の意思でしかできない、と規定されています。

他人から強制されるものではないし、親戚のためにするものでもない。

誰かのためだけに結婚しても、あなたは幸せにはなれませんよ。

やっぱり、結婚はあなたのためにするものなんです。

いろいろ考えた上で、やっぱり結婚をしたいと思うなら、

結婚生活に対する情報を集めましょう。

自分が、どのような人と、どのような毎日を過ごしているか。

どのような問題に遭遇して、どのように克服しているか。

結婚生活に関する知識を集めるんです。

結婚式に関する情報は、集めなくてもよいですよ。

結婚をしたいなら、結婚に関する情報を集めましょうね。

結婚っていいなと思えるような話を、どんどん集めてください。

 

これを続けると、本気で結婚したいと思うようになって、

自然と、今までとは違った行動をするようになります。

集めるべきは、ゴールに関する情報。

あなたが達成したいものに関する情報を、集めましょう。

結婚したいなら、結婚式ではなくて、結婚に関する情報を、集めるんですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ