合コン・婚活パーティーの反省会は必要ない

静岡・浜松ー婚活ー出会いー静恋

合コン、婚活パーティー後に、

反省会をする人がいるらしいですね。

基本的には、「○○さんは、××なところがダメ」という、

ダメ出し会になっているようですが、

これは完全に不要です。

なぜかというと、あなたのゴールにまったく役に立たないから。

そんなことをしても、あなたのメリットは何もありません。

むしろ、そんなところに出席していた自分が、バカに思えてくるだけです。

もちろん、あなた自身がいけなかったところを振り返るのも不要です。

なぜかというと、これも不要だから、です。

 

兵隊の訓練と称して行われた実験で、

成功したときに振り返る場合と、失敗したときに振り返りをする場合で、

どちらがスキルの向上が高まるかを確かめたものがあります。

話の流れでお分かりでしょうけれど、

もちろん、うまく行ったときに振り返りをしたほうが、スキルの向上がありました。

うまくいかなかったとき、どうしても「なぜ?」と自分に問いかけがちですよね。

これは私達が普通に持っている思考法、原因思考です。

「相手と話が盛り上がらなかったのは、私の話が下手だからだ」のように、ですね。

しかし、本当にそれが原因かどうかは確かめようがありません。

それに、本当の原因がわかったとしても、解決できるとは限りません。

 

だから、うまくいかなかった部分の反省は、基本的には不要なんです。

うまくいった部分だけを思い出して、うまくいった原因を探るほうがいい。

自分なりのコツを、見出すために時間を使うんです。

合コン、婚活で、すごく話が盛り上がった人がいたら、

その場面をビデオで再現するように思い出しながら、

うまくいったポイントを探すようにする。

連絡先を尋ねられたりしたら、

何が、相手をひきつけたのかを、そのポイントを探すようにする。

こうやってうまくいった理由を探すようにすると

毎回、毎回、コツが増えていって上手になっていく。

 

あなたの目標、ゴールが何であれ、

それを達成するのに役立つ資源が増えていくわけです。

 

うまく行った時こそ、ちゃんと振り返りをしましょうね。

そうすると、どんどんうまくなりますし、

自分に自信を持てるようにもなりますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ