草食系男子の落とし方

婚活ー静岡ー恋活

今回は、草食系男子を落とす方法をご紹介!

もし今狙っている人が草食系もしくはオタクと呼ばれる方なら参考にしてください。

彼らをオトすのは簡単です。

だって、彼らは孤独だから。

 

「すべての人間は肯定されたいと願っている」という「人間の原理」があります。

彼らも、もちろん肯定されたいと願っています。

でも、自分は肯定されないと思っています。

彼らには、好きなものを共有できる相手がいないんです。

たとえば、あなたがYoutubeのゲームの実況を観るのが大好きだとします。

あなたは「最近、アブという実況者にハマッてて」と言っても、

たぶん相手は知りません。

あなたはまずゲーム実況についての解説をすることになります。

「実況者という人がいて、ゲームをしながら実況するんだよね。」と言う。

相手はもちろん、「ゲームの実況聞いて何が面白いの?」という顔をします。

「アブという実況者の実況を聞いていると、

この人IQ高いなって思うんだよね。」とさらに言うと、

相手はさらに「だから何が面白いの?」とって顔をするわけです。

草食系男子もしくはオタクは、こういう経験をしています。

自分が好きなものを語っても、相手が全然興味を持ってくれない悲しみです。

 

彼らは、さらに、その興味の対象が抽象的な哲学、映画、小説だったりします。

そうなると、なおさら、話ができる相手が少なくなります。

話すと相手がポカーンとするだけでなく、「なんか腹立つ」と言われたりします。

 

たとえばですが、婚活パーティーで哲学を語る人がいたら、どう思いますか?

哲学とか数学というのは、出会うための場所であっても、引かれるのがオチの話題です。

だから、彼らは、孤独なんです。

 

こういうことを踏まえると、草食系男子、オタクを捕まえるのは簡単。

とりあえず、相手と世界観を共有してあげればいい。

方法は2つです。

1つはあなたが相手の好きなことについて詳しくなること。

もう1つは、あなたが聞き上手になること。

私がオススメするのは、聞き上手になることですね。

口の重い彼らに話をさせることができたら、

相手にとって、あなたは唯一話ができる女性になります。

そうなれば、あなたは彼にとっての唯一無二の存在です。

女神です。

聞き上手になる方法についても、少しずつ書いていきますので、

お見逃しなく。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ