婚活するならまずは身近な出会いも大切に♪

しず恋ー静岡ー婚活パーティー2

婚活するならまずは身近の出会いも大切にしておきたいところ!

男性の方も女性の方も好きな人から友達以上に思われなくて、

恋愛がうまくいかなかった経験はあると思います。

また、ずっと友達だったのに、ふとした瞬間好きになってしまったら?

あなたならどうしますか?

今回紹介するのは、相手に友達以上に意識してもらう方法です。

とってもシンプルな方法ですので、誰でも実践できますよ。

ギャップ効果を使う

男女の関係というのは、平穏な関係では何も特別な感情は生まれません。

それは、なぜかというと単純に面白くないからです。

好きな気持ちというのは特別な感情です。

もし、あなたが、男性で思いを寄せている女性がいるとします。

初めて会った時からいいなと思っていて、何回かみんなで遊んで、

だんだん二人で遊ぶようになっていきます。いい感じに見えますよね。

しかし、これは必ずしも恋愛に発展するとは限りません。

あるタイミングに告白をしていたら、うまくいったかもしれませんし、

もしかしたら、初めからその女性はあなたを友達としか思っていなかったかもしれません。

ここで何が起きているかというと、平穏でつまらない、刺激がないんです。

したがって、特別な感情が生まれにくいのです。

 

ここで、働くのがギャップです。人は特に女性はギャップにとても弱いです。

ギャップは非常に魅力的なことなんです。

例えば二人で話している時に、相手の目を見つめてみましょう。少しでもいいです。

何か変化が必要なのです。会話が止まった時に、相手の目を数秒見てみましょう。

見つめるのです。あくまでもこれは一つの例ですが、

実際私もこれで当時付き合っていた女性が私のことを意識し始めたと言っていました。

要するに、普段はドキドキ感はないのに、

その普段しない相手も見つめることをしただけで相手はドキッとするのです。

何か特別なものを感じるのです。

他にもたくさんギャップ効果を使う例はありますが、

要するに普段していないことをしてみましょう。
いかがでしたか?

今回の内容は簡単な方法に聞こえますが、

実際やってみるのはもちろん恥ずかしいかもしれませんし、勇気がいります。

しかし、好きな人のためです。トライしないと何も始まりません。

一歩を踏み出したらいい結果につながるかもしれませんよ。

何もしなかったら何も起こりません。後悔だけはしないでくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ