自分を愛してますか?

静岡婚活ーしず恋ー自信

よく「私なんて」とか「どうせ私は」とか言ってる女性がいますが、

皆さんはそんな言葉発していませんか?

またそんな女性とお付き合いをしていて楽しいですか?

お世辞とか本心とか置いておいて、

「そんなことないよ」「自信持って!」とか言ってみるものの、

あまりしつこく言われると正直、めんどくさくなりませんか?

めんどくさいとは別にこっちまで何だかやり切れない気持ちになってしまったり、

不快だったり、とてもいい気持ちにはなりませんよね?

おそらく、男性の皆さんはほとんどが「めんどくさい人だな」と思うに違いないです。

けど、1度そういったくせがついてしまったら、なかなか前向きな気持ちにはならないもの。

どんどんどんどん自信がなくなり、ウジウジしてしまいます。

すると、いい出会いがあっても遠のいていくものです。

 

めんどくさくて良い気持ちにならないから、という理由もありますが、

まずは自分が自分を好きにならないと、自分が自分も認めてあげないと、

あなたを好きになった人は可哀想ではありませんか?

もし、自分がかわいいと思う女性に「かわいい」と伝えて、

それを否定されるとショックだとは思いませんか?

だって相手の気持ちさえも否定していることに繋がります。

そしてそれ以前に、「こんな私を好きになってほしい」と言われて、好きになりますか?

まずは、自分を好きになって認めてあげないと恋愛にすら発展しないのです。

 

婚活となるともっての外です。「こんな私」と言う人と一生を添い遂げれるでしょうか?

難しく考えなくて良いのです。

まずは自分を蔑んだ言葉に注意をしてみてください。

それから自分の短所と長所を思い付くだけ書き出してみましょう。

短所がない人間なんていません。

だったらその短所を活かして長所に繋げたり、長所をもっと伸ばしたりしましょう。

例えば、優柔不断という短所、

良く言い換えれば慎重過ぎるということですよね。

その慎重過ぎることをもっと良くしていく方法を考えてみるのです。

まずはこうしてプラス思考を無理やりでもしてみて、

まずは自分を認めてあげてください。

その後自分を好きになるよう行動に出ていけばいいのです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ