年下男子だからって諦めてませんか?

静岡 年下彼氏婚活

好きなタイプには様々で、年下が好きな人もいれば年上が好きな人もいます。

年上は気兼ねなく付き合う人も多いようですが、

なんか年下となると変に諦めたり、対象に入れてはいけないという考えの方も中にはいるようです。

理由として上げられるのが「心配」。

極端に年下だとその分心配事も多くなりますよね。けど、全ては年上女性次第なのです!

実はその「心配」以外だと、あとは良いこと尽くし?!心配の要因を作らなければいいのです。
まず、年下だからと言って子供扱いしないこと。

ついつい年上だからってお姉さんぶったり、先輩ぶったりしてしまいませんか?

年下男性とは言え、立派な大人なのです。そして男性はプライドの高い人がほとんど。

当然、子供扱いをされたり、上から言われたりするといい気分はしません。

「年上女性」であれば、大人な対応として、たててあげることも大切なのです。

そして上手にアドバイスや助言を小出しすることで思い通りに育てていけるのです。

それにたまには年下彼に甘えるのもいいのです。

きっと彼も年上の女性から頼られるととても嬉しいと思います。

 

そしてついつい言ってしまいがちなんじゃないでしょうか?

「私以外にもかわいい子いるでしょ・・・」「若い子がやっぱりいいんでしょ・・・」

これらの不安要素たっぷりの発言!

誰だって、不安がられることっていい気持ちはしませんよね?

年下男性も「なんで分かってくれないの?」「なんで伝わらないの?」と悩むばかり。

それに実は年下男性も同じような不安を抱えているかもしれません。

「もっと大人な男性がいいんじゃないか・・・」とか「収入がもっといい人に取られるんじゃないか・・・」とか。

けど、そんな不安を抱えていたって仕方がありませんよね。

お互いがお互いを選んで付き合っているのですから。

そんな不安に駆られるよりも、お互いが注ぐ愛情を受け止めることにその力を使いましょう。

「杞憂」という言葉がありますが、まさにそれです!

また婚活や恋愛中の方も年上年下関係なく、これらのことは心がけておくといいでしょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ