普段の歩き方を気遣って品のある女性に!

静岡ー婚活ー歩き方
普段座っている時、意識して脚を閉じてる方は多いとは思いますが、

ふとした時に脚って広がってませんか?気づいて、パッと閉じる方も多いのでは・・・?

女性で脚を広げるのはだらしがなくて下品な印象を与えてしまいます。

恋愛の出会いの場とか婚活パーティーとか、そこではキッチリ脚をキレイに揃えて座ってるとは思いますが、

意識してない時って自然と楽な体勢をとってしまうので、

脚を揃えることが苦な人はついつい開いてしまってると思います。

出来ることなら普段から癖づけたいことですよね。

 

けど、なかなか出来ない!脚をキレイに揃えて座るのが苦な人も少なくないはず!

そんな方々、実は脚のある筋肉を鍛えると苦じゃなくなるんです。

そして美脚効果や下半身太り防止にも!

その筋肉というのが「内転筋」。

内転筋とは、ザックリ説明すると太ももの内側に位置する筋肉。

ここの筋肉が弱っていると脚が閉じれない他にO脚の原因になったり、

お尻が垂れ下がったり、ぽっこりお腹やむくみにも繋がるよう。

美脚にもなって女性の品格も上げれるなら鍛えるしかありませんよね!?

 

ネットで調べればたくさんの美脚ストレッチが出て来ますが、

美脚のためにはやはりこの内転筋を鍛えてからでないとなかなか効果はでないかも・・・

内転筋のストレッチを調べることはもちろん、普段の歩き方で改善が出来るようです。

アゴを引き、背筋を伸ばしてお尻を後ろに突き出さないよう、ややお尻に力を入れて姿勢を正すこと、

歩幅を不自然じゃない程度にやや大幅に歩いて早歩きにならないことがポイントなんだそう。

また内または骨盤の歪みの原因にもなるのでNG。

 

歩き出す時は骨盤や付け根から出すつもりで、

着地はかかと→指の付け根→指、としっかり指まで地につけて歩くこと。

つま先立ち歩きや指上げ歩きの癖がある人は治すことで大分違うようです。

美脚にも繋がるし立ち姿や歩き姿も美しくして、更にキレイに脚を閉じれる美しい女性を目指しましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ