自分に合った禁煙方法を~タバコをやめたい方必見③~

しず恋ー静岡デート3

卒煙に関する「心」のあり方とタバコのデメリットを特集しましたが、

今回は禁煙するための方法を詳しくご紹介します。

女性の方は子供を妊娠した際には、ほとんどの方がタバコをやめます。

昔はそうでもなかったようですが、今はやめる方が多いようです。

また、男性からみても女性からみてもタバコを吸っている人は、

マイナスなイメージになることが多いですね。

この機会に自分に合った方法を見つけて是非、禁煙してみてください。

 

禁煙外来にいく

これは1番おすすめです。

最近は保険も使えるので1回3000円程度で受診することができます。

「どんなことをするの?」なんて気になる方もいると思いますが、

簡単なカウンセリングと飲み薬がもらえます。

「チャンピックス」と言う薬ですぐに禁煙できます。

簡単に説明しますと脳の「ニコチン」が摂取される部分に、

無害のものをくっつけて脳がニコチンを摂取できない状況にします。

なのでタバコを吸っても「味がしない」「美味しくなくなります」

もちろん、吸わない意志を持って薬を飲むので、

「どうしても我慢できずに吸ってしまった時」に感じる感覚です。

この飲み薬は効果は高いですが、副作用に吐き気があります。

個人差はありますが、あまりにひどい場合は担当医に相談してみてください。

 

ニコチンガム、禁煙パット

これを処方してくれる禁煙外来はだいぶ減っているようです。

ニコチンガムは薬局などでも購入することができます。

しかし、タバコと言う形をやめただけで、

体に「ニコチン」を摂取していることには変わりないので、

「イライラ」や「ストレス」などの禁断症状は、

ニコチンを取り続ける限り続いてしまいます。

 

禁煙セラピー

これは「本」や「セミナー」なども開催されています。

タバコに対する知識を付け、

以前ご紹介したように誤解をといてタバコをやめる方法です。

「意志が弱い」とか感じている方でも、

タバコを理解すると意外と簡単に禁煙することができます。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

自分にあった禁煙方法でタバコに依存しない生活を取り戻してみませんか。

時間が空いたり、節約できたり、きっと人生が楽しくなりますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ