魅力的な女性の会話術3つのポイント♪

デートー静岡ーウェブマガジンーしず恋

職場の食事会や飲み会、男性と二人でご飯に行く時に、

食べ方のマナーや気遣いができていても、

「会話の内容」次第で印象は変わってしまいますよね。

会話が上手な女性は容姿関係なく人気があったりします。

今回は会話の内容を中心に、

魅力的な女性の会話術3つのポイントをご紹介します。

 

共通の話題を話す

趣味や仕事の話など、お互いに共通する内容を話ましょう。

どちらかが、思ってることを一方的に話すと聞いている方は退屈ですよね。

共通の話題だと会話も楽しく会話の内容も印象的になり、

いいイメージを相手に持たすことができます。

そうなると「もっと話したい」「また会いたい」と言う感情に変わります。

 

愚痴は禁止

会社の話になるとついつい愚痴が溢れてしまうなど…

愚痴をこぼしてしまうと、それだけでマイナスのオーラが出てしまいますので、

印象は悪くなります。また人のことばかり話す人は、

「口が軽い」、「自分のことも誰かに話している」

なんて思われてしまうかもしれません。

また、愚痴っていないけど、

相手にしてから聞くと愚痴に聞こえることもあります。

他人の話をする時は特に注意する必要があります。

 

相手が弱気な時の一言

相手が弱音を吐いてきた時、

解決方法を一緒に考えてあげるのも、もちろん大事ですが、

ポイントはその話を聞いた時の反応です。

相手が勇気を出してあなたに「聞いてほしい」と相談している訳です。

会話が上手と言う言葉の裏には、

「聞き上手」と言うと言葉が隠れています。

だいたいの人の「答え」は、相談する前に自分の中で決まっています。

あなたの役目はその人たちの背中を押してあげることです。

「◯◯で困ってるんだ」の相談には「◯◯で困ってるのね」

と相手が言った言葉を繰り返し言って最後に「ね」をつけてください。

これはカウンセリングにも使われている方法で繰り返し話すことで、

相手が自分自身の中で答えを出す準備ができます。

後は「自分ならこうする」と、

あなたの意見を話してあげるのもおすすめですよ。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

いろんな会話パターンに合わせて、

魅力的な女性になる会話術を紹介しました。

なにか気づいた部分がれば意識して変えてみてください。

きっと異性があなたを見る感じが変わってきますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ