真っ白な肌を手に入れるために気をつけるコト

日焼け対策 静岡

女性なら、誰でも真っ白で透き通るような肌に憧れますよね。

特に夏場など、露出が多くなる時期は隠そうと思ってもなかなか隠せません。

みなさんは「美白」を手に入れるために、どんな対策をしていますか?

基本的なポイントをおさらいしていきましょう。

 

UVカット

何よりも大事なのは、まず日焼けの原因となる紫外線をカットすることです。

日焼け止めクリームを塗ったり長袖の服を着たり、いくつかの防止方法がありますが、

夏場の昼間だけ気をつければいいとは思っていませんか??

紫外線からのダメージは、曇っている日でも夏以外でも降り注いできます。

そして、紫外線を浴びた時間はどんどん重なっていきます。

夏に長時間外出する時だけではなく、紫外線には年間を通して注意をしたいですね。

 

保湿

こちらは反対に、冬の乾燥期は敏感になっても夏場は侮りがちなポイント。

保湿することで肌がうるおい、肌の新陳代謝がアップします。

それによりシワ・たるみを防いでくれるほか、いろいろな美容成分が肌の奥まで浸透しやすくなります。

保湿と美容液などの使用を同時に行うことで、成分がより深く染みてくれるんですね。

ちなみに、肌が乾燥してしまうとシミ・そばかすの原因にもなってしまいます。

こちらも、1年間いつでもしっかり気をつけて行きたいポイントですね。

 

日焼けをしてしまったら

それでもやっぱり、日焼けしてしまうこともありますよね。

そんな時はすぐに保湿・美容液でケア!!…ではなく、

まずは日焼けしてしまった部分を冷やすことが大事です。

日焼けしたあとの肌は、小規模のやけどをしているのと同じような状態にあり、炎症を起こしています。

なのでまずは冷たい水や氷、シャワーなどで冷やし、

焼けた肌の炎症と痛みを最小限に抑えましょう。

冷やしたあとは化粧水で優しく潤してあげてください。

 

この他にも美白成分配合の化粧品を使うことなども効果的ですが、

なにより大事なのは継続してケアを行うことです。

たまに、気が向いた時だけ…このように使ってもあまり意味はなく、

毎日の積み重ねが美白へと結びつくようです。

まずは紫外線対策・保湿に重点を置いて続けていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ