男性に好かれるメイク術!3つのポイントとは?

デートー静岡ーウェブマガジン

今回は「男性に愛されメイク」をご紹介します。

色が与える印象や男性が苦手なメイク、好かれるメイクをご紹介します。

これを参考にして素敵な人をゲットしてください♪

 

自分色を探す

何気なく「この色かな」って思って選んだチークも、

色によって全く違う印象になります。

チーク色から人に与える印象をまとめてみました。

 

ピンク…守ってあげたい・かわいい女の子

オレンジ…元気・スポーティー・さわやかな女の子

レッド…大人のセクシーな女性

コーラル…優しい女性

※オレンジに近い暖色です。

 

メインのチークカラーはこんな感じです。

サンプル化粧品を試して自分に合っているものを試してみてください。

チーク1つで驚くほど印象がかわります。

チークだけではなく口紅もアイシャドウもいろんな色がありますよね?

鏡で自分をみながら自分に合うものを選んであげてください。

 

付けまつ毛NG男子が多い!?

「付けまつ毛」は目の大きさがかなり変わるので、

使い出すと必須アイテムになっちゃいますよね。

でも、男子は意外に苦手な人が多いようです。

理由としては「すっぴんとのギャップが大きい」や「取れかけてるのが気になる」

「不自然に目が大きい」などの言葉が上がってます。

男性は基本薄いメイクが好きな人が多いので、

付けまつ毛よりもマスカラの方が自然で好印象を与えれるかもしれませんね。

 

涙袋は守ってあげたい女性を演出

涙袋は笑った時にできる目の下の膨らみのことです。

ない女性もいますが、化粧で簡単につくることができます。

白いラインを目の下に引いて影を薄くつくるだけで簡単に涙袋ができます。

また、ネット上の噂では「オ◯ナイン」を目の下に塗ると涙袋ができるとか…。

そして、かわいいと男性ウケがいい涙袋は…実は!肌の「たるみ」なんです。

なので、今はなくとも知らないうちにできたなんてこともあります。

目の下のクマが目立つ方は、少し白いラインを目の下にいれてあげると、

クマが目立たなり「うる目」に見せるメイクができます。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

「今まで赤の口紅を使っていたけど、ピンクの方が似合う?」

なんて気づきもあるかもしれません。

化粧はその人の印象も明るくしたり暗くしたり…。女の子だけが使える魔法です。

自分の顔にあった化粧を色々試して自分研究してみてください。

きっとその輝きに気づいてくれる男性が見つかるはずです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ