日本一長い吊り橋!三島スカイウォークを体験してきた!

デートーマガジンー静岡ーしず恋4

こんにちは、しず恋のトニーです!

今回は、12月14日三島スカイウォークがオープンする!ということで、

皆さんのデートコースをプロデュースするため、この私が先に楽しんでこよう!

もとい、取材してこよう!という企画です!

shizukoi-misimaいよいよ明日オープン!国内最長の吊り橋『三島スカイウォーク』
静岡県三島市に日本最長となる全長400mの吊り橋が2015年12月14日(月)午前9時オープンする! 名称は「箱根西麓・三島大吊橋」...

よし、初日一番乗りだ!!と意気込んだものの、ちょっと寝坊して昼頃に・・・

前日雨で心配でしたが、初日の14日は曇り空・・・。
ん~・・・富士山見えるかなぁ・・・

まっ、気を取り直して行ってみましょう!

車で1時間かけ現地入り。平日だというのに初日とあって混んでいます。

ジャズ?軽快な音楽が流れ、来る人を迎え入れます!

静岡ー案内図

まずは案内図を見て、位置を確認、ほぅほぅ・・・

スカイウォーク入口は左側か。

スカイガーデンも気になるが、まずは吊り橋、吊り橋♪

チケットー恋

チケット購入!!いざ、スカイウォークへ!

料金は大人1000円、中高生500円、小学生200円です。

これを高いと思うか、安いと思うかはあなた次第。

なんたって日本最長の吊り橋ですからね!!全長400メートル!

ちなみにカップルで行くと渡る前に写真を撮ってくれます。

その写真は帰り際、1200円で購入することができます!まぁ・・・記念ということで。

400メートルー三島

さぁ、いざ参る!!

橋の幅は人が3人横に並んで通れるくらい。

中央がグレーチングとなっていて、下を眺めることができます。

橋から下を眺めると玉ひゅんモノです。一番高いところで地上から70メートルあります。

しず恋ー玉

この日は風が強くて橋が揺れる揺れる!

なんだか船に乗っているような感覚です。これ大丈夫?

 

安心してください。大人が2100人乗っても大丈夫な構造です。

静岡ー富士山

スカイウォークから駿河湾、富士山を眺める。

・・・・。

残念ながらこの日は富士山が見れませんでした。悔しい!!

富士山

渡り終わった先のゲートにもトイレがあります。

ここの施設は広く清潔感のある大型トイレが完備されていて、

観光客が多くても待つ必要がありません♪

キコロの森

橋を渡り終わった先に、Kicoroの森なる散策路が。Kicoroとは何?

あふれ出る冒険心、これは行ってみるしかありません。

三島ー階段

足を踏み入れると、おっ!いい香り!

なるほど!スカイウォーク建設の際に出た、木材を再利用ということですか!

散歩コースかな?・・・なんて思いながら奥に行ってみると・・・

恋する静岡2

恋するー静岡

ぬおっ!至る所に何かいる!しかも顔が全員違います!

しかも繋がり合って変な体制をとってる子達も!!

まさかこの子達が、Kicoro?

なんでしょうか、ここはスカイウォークの妖精の森ってとこでしょうか。

結婚ードア

Kicoro達の家でしょうか?かわいらしいドアや窓などが至る所にあります。

いろんなKicoroや家を探してみると楽しいかもしれません。

又、奥に行くと鈴を持ったお姉さんが立っています。

恋愛ーワゴン

ワゴンで何かを販売しているようです。

覗いてみると・・・

ウッドチャームーマガジン

これウッドチャームというらしいです!

間伐材に花の種が貼り付けてあり、願いを込めて橋の上から蒔けば、希望の花が咲くはずです!

カップルなら二人の記念に裏にメッセージを書いてみるのもいいかもしれません。

静岡イベントーサイクル

ここのKicoroの森は、

まさに収穫→利用→植林→間伐と森の循環を知ることのできる場となっております。

静恋ー写真

渡った先はこれからまだまだ開発中ということです。今後楽しみですね♪

 

さて、戻ってきたらお楽しみのスカイガーデンが待ってます!

この季節、橋の上は寒いので何か温かいものが飲みたくなりますね。

静岡WEBマガジンーコーヒー

スカイガーデン前にカフェがあるので、そこで一服・・・。

 

スカイウォークコーヒーはありがたい。

地下300メートルから汲み上げた水とこだわりの豆で淹れたコーヒーが堪能できます!

デートスポットーアイス

また、富士山麓の牧場の生乳を使用したソフトクリームが味わえます。

今回は寒すぎて、コーヒーで。。。夏はアイスがいいですね。

もちろん、アイスを食べているツワモノもいますよ♪

お楽しみのスカイガーデンへ。

しず恋ースカイガーデン

花が降るショップスカイガーデン!

その名のとおり、中に入ると、

天井を埋め尽くすような圧巻の花のシャンデリアがここに。

一年中どの季節に来ても美しい花が咲き誇っているそうです。

静岡ーウェブマガジンースカイガーデン

花を眺めながらドリンクやアイス・軽食をとることができます!

地場産にこだわったお土産もあります!

静岡ー地場産

あっ、さくら棒!

チョコにバナナにミルク、イチゴ、黒糖・・・

今こんなに種類があるんですね!

ちなみにさくら棒は静岡の名物ですよ!県外の方お土産にどうぞ!

さくら棒ーデート

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。

最後はさくら棒でしめるという展開でしたが、

三島スカイウォークの魅力ちょっとでも伝わりましたか?

今回は残念ながら富士山を見ることはできませんでしたが、

皆さんは、天気のいい日に行って是非見てくださいね!

この日本一の吊り橋、体験してみる価値ありますよ!

 

又、ついでにデートコースとして世界遺産に登録された韮山反射炉や、

御殿場アウトレットなどに行ってみるのもいいかもしれません!

施設詳細

住所 静岡県三島市笹原新田313
営業時間 年中無休
●通常営業 午前9時から午後5時まで
(最終入場は午後4時30分)
●冬季営業 午前9時から午後4時30分まで
(最終入場は午後4時)
※通常営業( 3/1~10/31)・冬季営業(11/1~ 2/28)
※イベント等により営業時間が変動することがあります。
入場料金 大人1,000円/中学生500円/小学生200円/幼児無料
※障がい者割引制度あり
(障がい者手帳の提示で、同伴者1名まで上記の金額の半額)
ペットカート 500円
※ゲージでのペット通行はできません。
吊橋では必ず貸出の「専用小型犬用カート」を利用する必要があります。
駐車場 普通車 400台(うち障害者用 5台) 大型 最大28台
お問い合わせ 055-972-0084
備考 ※雨の日は、傘をさして吊橋を渡ることはできません。
カッパを着用が必要です。

マップ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ