静岡県で雪が!!静岡人、歓喜!?\(^o^)/

静岡ーwEBマガジンーしず恋

急速に発達しながら静岡県に接近した南岸低気圧の影響で、

県内は18日、県東部で大雪になり、大雪警報が発令!!

 

朝のニュースではどこもかしこも雪のニュースばかり!

静岡の皆さん、待ち望んだ雪が来たぞー!!\(^o^)/

って思って外に出たら、さすが静岡市。。。

みごとに大雨だけで終わりましたね。。。流石です。。。

 

この雪での影響は?

・交通機関に乱れが出て、スリップによる物損交通事故も相次ぐ。

・県西部では強風のためJR東海道線が一時、運転を見合わせた。

・積雪は御殿場市で19センチを観測。小山町須走地区でも20センチほど積もった。

 

ツイッターでの反応は?

一方各地に散らばる静岡県民は?

静岡市にはなぜ雪が降らないのか?

地形の影響が一番大きいですね。
冬型の気圧配置になった場合、太平洋側では大概晴れます
静岡は北に富士山やアルプス山脈など高い山々がそびえたっているので
日本海から流れてくる雪雲はアルプス山脈にせき止められています
また冬型が強く北西の風の場合、雪雲が愛知方面から流れ込み浜松辺りまでは届きますが
日本海から入ってきて滋賀~岐阜、愛知で雪を降らせつづけた雪雲は
浜松で降らせて力尽きてしまうんです。
(日本海からやってくる雪雲は対流活動で出来た積雲なので陸地にあがり対流活動が途絶えると
エネルギー供給が止まってしまう為、雨や雪を降らせ続けるといずれ消滅してしまいます)

また南岸低気圧の場合、よく関東地方で大雪を降らせますが
静岡県では大概が雨で終わってしまうことがあります
これは、南岸を通る低気圧に向かって北東から寒気が流れ込むのですが
静岡県の東側には関東山地の比較的高い箱根山が聳えている為
箱根山に寒気がせき止められてしまうので静岡辺りでは気温が下がらず
雪は御殿場~裾野付近の山添い止まりになってしまうんです。
この時は面白い事に静岡側は雨だったのに箱根山を抜け神奈川県に入ると雪という
関越で言えば群馬→新潟に入ったようなちょっとした雪国の様な感じになります

これらの事から静岡県では雪が降り難い地域になってしまっています
ちなみに、周りと言いますが静岡県のお隣神奈川県などの関東地方も
雪はあまり降らない地域ですよ。

(YAHOO知恵袋より)

最後に

静岡ーウェブマガジンーしず恋0

(1月13日撮影)

各地では交通機関に乱れや、

雪によって事故など起きて暗いニュースが続きますが、嬉しいことも♪

静岡市では本日の雪の影響で富士山にやっと雪がかぶり、

綺麗に見えるようになりましたよ!!

 

今後もこの冬型の気圧配置が強まるらしく、

19日いっぱいは降雪の可能性があるそうなので、

静岡県東部・雪の降る地域にお住まいの皆さん、

積雪や路面の凍結などに注意してください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でしず恋をフォローしよう!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ